サポニンってなんだろう?どんな健康効果があるの?

生活習慣病の予防に効果のあるサポニンは、その他にも様々な健康効果があり、中国では古来から万能薬として用いられてきました。
こちらではサポニンの優れた健康効果や、効果的に摂取できる方法についてご紹介しています。

◆サポニンの健康効果
〇疲労回復
サポニンには疲労回復効果があるので、最近なかなか疲れがとれないという方や、疲れやすくなったという方におすすめです。血行を促進効果もあるので、体があたたまりリラックスすることができます。

〇肝臓の働きを助ける
肝臓には摂取したアルコールを分解する役割があります。
サポニンには肝機能を向上させる作用があるため、お酒を飲む習慣がある方にもおすすめです。

〇肥満予防
サポニンには消化器官の機能を高めたり、基礎代謝を向上させる作用があります。特に基礎代謝は加齢に伴って低下していき、中年太りの原因となってしまいます。サポニンを積極的に摂取することで余分な脂肪が溜まるのを防げるので、最近お腹周りが気になってきたという方にもぴったりです。

〇動脈硬化の予防
サポニンには過酸化脂質の生成を抑える作用があり、動脈硬化の予防にも役立ちます。
コレステロール値を低下させる働きもあるため、生活習慣病の予防にとても効果的です。

◆サポニンを多く含む食材
〇大豆
大豆そのものはもちろん、豆腐や納豆などの大豆製品にも豊富に含まれています。
特に豆腐は調理がしやすく、味も淡泊なため様々な料理に応用することができます。大豆の場合は煮物にするのも良いですが、乾いたままおやつ代わりに食すのもおすすめです。

〇高麗人参
サポニンは古来より漢方薬として用いられる高麗人参に特に多く含まれています。高麗人参は薬膳スープ等とにして食すこともできますが、そのまま食べるのは日本人の口に合わない場合も多いため、漢方薬やサプリメントとして摂取するのが良いでしょう。
高麗人参が配合されているサプリメントとしては、萬能貴蕈(ばんのうきしん)という商品がおすすめです。

萬能貴蕈は高麗人参の他、鹿角霊芝(ろかっくれいし)や紅参(こうじん)といった健康維持に効果のある複数の漢方が配合されています。
色々な漢方薬を飲むのは手間がかかりますし費用もかさんでしまうので、1本でこれだけの漢方を一度に摂取できる萬能貴蕈は、それまで漢方を飲んだことがないという方にも大変人気のサプリメントです。